2008年5月23日金曜日

■参画するための簡単プロセス(著作権者向け)


 「1%寄付プロジェクト」への参画は、誰でも出来ます。

 これまでの売り上げ実績や知名度も関係ありませんし、当サイトへの連絡も要りません。

 以下の3つのプロセスをクリアすれば、
OKです。


(1)著作物の発売元(※出版社やレコード会社など)と交渉し、同意を得る

 ※初プレス(初版)のみの参加でもOK。増刷時でもOK。重版全部でもOK。

(2)寄付する先の団体名とその活動目的、寄付率を著作物に明示する

 ※どこに寄付したらいいかわからない方は、コチラへ。

(3)当プロジェクト公認ロゴを著作物の包装に貼り付ける(印刷可)

 発売元の出版社やレコード会社などとの契約を見直し、印税のうち10%分を発売元から寄付したい団体の口座へ振り込んでもらうのも結構ですが、通常の印税率のままで著作権者自身が寄付したい団体へ自ら寄付するのもいいでしょう。


 なお、この「1%寄付プロジェクト」に参画していることを表明したい場合、下記のような文面をロゴとセットで明示してください。

(sample A)

この本の著者印税のうち10%(本体価格の1%相当)はNPO法人ETIC.に寄付され、社会起業家を育成する事業活動に充てられます。

(sample B)

※このCDのアーチスト印税のうち10%(本体価格の1%相当)は、ニート支援のソーシャルベンチャー「NPOコトバノアトリエ」に寄付されます。


このプロジェクトのガイドラインに賛同される場合は、「1%寄付プロジェクト公認作品」としてこのブログで応援していきますので、メールでご連絡ください。